給水管が凍結し破損するとその修理に関わる費用は配管復旧から漏水による被害、その他の安全を脅かしかねない問題にまで及ぶ可能性があります。   

信頼性と効率性の高い、配管凍結防止

Pipe-Freeze-Protection-Commercial.jpg

レイケムの配管凍結防止設備は、お客様の配管を凍結から守るよう設計されています。

レイケム XL-Trace とレイケム WinterGard ヒートトレースケーブルは、長きに渡り安心して御使用されてきた実証済みの自動制御テクノロジーに基づいています。

ペンテェアサーマルマネジメントは、ヒートトレースソリューションにおいて世界のリーダー的な存在です。弊社は、レイケム自動制御ヒートトレースケーブルで 10 億フィートを超える売り上げを記録し、高分子科学や電子線架橋の分野を技術的にリードし、専門知識を有していることで知られています。弊社では、ヒートトレース制御設備用や監視設備用の最も高度なラインをご提供しています。Raychem コントローラに組み込まれている外気温度比例制御(PASC)機能は、従来の外気温度制御システムで使用されるエネルギーの、最大 30% まで節約可能です。

よりシンプルな設計、よりローコスト
エネルギーを節約

今日のエネルギーに対する関心の高い環境において、各アプリケーションではエネルギー効率の高い設備の提供が推奨されます。レイケム自動制御ヒートトレースケーブルと比例制御コントローラが搭載されているペンテェアサーマルマネジメントの配管凍結防止設備では、必要な熱だけが供給され、従来の一定の電気出力設備と比べエネルギーが節約されます。Raychem ACCS-30 制御設備では、エネルギー利用を最適化するために、各ヒーティングケーブル回線のエネルギーが監視します。

レイケム XL-Trace はスプリンクラー設備向き

NFPA-13 では、防火用スプリンクラー設備の凍結防止用としても電気ヒートトレースを使用できます。  

レイケム XL-Trace では、乾式またはグリコール式の火災用スプリンクラー設備よりも、次のような数多くの利点があります。