凍上防止

凍上防止システムは、極低温タンク下の地面における氷の生成を防止します。氷の生成は、タンク底部への、不要な圧力や変形などの問題を引き起こす可能性があります。

凍上防止システム - 完全なヒートマネージメントシステムのアプローチ

ペンテェアサーマルマネジメントは、極低温タンクの周囲に断熱を施し、またタンク下のコンクリート層に電気ヒートトレースケーブルを敷設することにより、凍上を防止できる凍上防止システムを提供します。

当社は、お客様の独自の用途に適合する、ヒートトレースケーブル、配電システム、および制御およびモニタリングシステムを含む完全なターンキーフリーザー凍上システムを立案・設計します。当社のソリューションは、以下を含む、あらゆるタイプの大直径貯蔵タンクで有効です。

Frost-Heave-Prevention-Industrial.jpg

  • 地上タンク
  • 地下タンク
  • 塔頂まで埋める地上タンク
  • タンクを支持する耐荷重断熱(通常、フォームガラス)を備えたタンク

ペンテェアサーマルマネジメント は、熱分析モデリングと最適化されたヒーティング技術により、お客様に最適な凍上防止システムをご提案します。当社は、設計時に以下を含むさまざまなパラメータを考慮します。

  • 流体の温度を維持するためのタンクヒーティング要求
  • ヒーティングシステムの特性およびタンク底部のヒーティングエレメントの設置間隔
  • 底部断熱の厚さおよび熱伝導率
  • プロジェクト固有の条件

当社の先進的製品を当社のエンジニアリングサービスと組み合わせると、最適なヒートマネージメントシステム(HMS)のための戦略的に計画・実施される統合されたソリューションが得られます。


関連製品

Inspired Solutions for a Changing World