計器筐体

計器の筐体は、感知性の高い現地取り付け計器を確実に保護し、温度を保持するソリューションを提供するために設計されています。

計器の筐体は、シート成形複合設計でガラス繊維強化ポリエステル(GRP)材質から製造され、ステンレス鋼と同等の強度があります。GRP は、約 100 倍大きな安定性を提供する点で、非強化プラスチック材質と異なります。他の材質に対する GRP の利点は、軽量で、腐食せず、優れた耐化学性と耐燃性を発揮することです。

計器保護の無視や失敗は、工場の安全性や設備全体の運転に重大な影響を及ぼす可能性があります。適切な計器保護を行うと、運転コストおよびメンテナンスコストを飛躍的に削減できます。

現地組み立て工事を最小限に抑制し、信頼性の高い一貫した品質の筐体ソリューションを提供する、無償提供の計器を組み入れた完全な一括筐体システムをご用意しています。

詳細は担当の販売担当者までお問い合わせください。 

  • no related products関連製品なし
より多くを表示
Inspired Solutions for a Changing World