配管バンドル

ペンテェアサーマルマネジメント のチューブバンドルは、凍結防止や厳密な温度制御、粘度制御ができるように設計された、事前にヒートトレースされた小口径の配管バンドルです。現地における電気ヒーティングケーブルの代わりとして、これらのチューブバンドルをご使用できます。端から端までの温度を一定に保ち、インパルスラインおよび配管の連続長を維持するにあたり、優れた方法となります。これらのチューブバンドルは、温度を 10 °C(50 °F)~121 °C(250 °F)の範囲に維持するのに使用されます。レイケム自己制御ヒーター技術を利用して、このシステムにおいてはプロセス配管が暖まるに従って熱出力を下げていきます。レイケム RTB チューブバンドルには、広範囲なチューブやヒーターオプションと構成をご用意しています。

Inspired Solutions for a Changing World