フロントエンドエンジニアリングおよび最適化

A Front End Engineering Design Services project life cycle graph - Pentair Thermal Management.

お客様は、プロジェクトがまだ変更可能なフロントエンドエンジニアリングと設計(FEED)の計画段階に、ペンテェアサーマルマネジメント をパートナーとして早期に取り組むことで、当社のヒートトレースシステム設計や最適化技術の利点をご活用いただけます。当社のフロントエンドエンジニアリング設計サービスでは、ヒートマネージメントシステムの設計や設置の経験に基づいた広範囲な設計技術や実証済みの遂行戦略を組み合わせて、お客様のヒートトレースプロジェクトでの合計設置コスト(TIC)や合計運転コスト(TOC)を削減するご提案をします。

協力して作業を行うことで、プロジェクトの FEED 段階で次の利点をご提供できます。

  • プロジェクトの主な ヒートトレース とその関連仕様(断熱、電気、配管など)を見直す
  • プロジェクト固有のヒートマネージメントシステムの作業概要の範囲を策定する
  • 適切なプロジェクト固有の最適化戦略を選択する
  • 最適化されていない設計の基礎部を、最適化された設計とコスト削減の可能性に比較して示すコスト分析を開発する
  • ヒートマネージメントシステムの CAPEX(資本支出)と OPEX コスト(営業費)の予算を見積もる
  • 電力負荷計算と配電のシナリオを準備する

次の図に、通常の詳細設計と調達段階の前に、プロジェクトの定義または FEED の段階で、プロジェクトで最も利点が発揮されるコスト削減戦略やテクノロジーの実装方法の例を示します。プロジェクトのタイムラインに沿って時間が経過するにつれ、優れたコスト削減対策を実施するために必要なデザインの融通性が減っていきます。

Total-Project-Lifecycle.jpg

ペンテェアサーマルマネジメント は、当社の最適化プログラムを通じて、ヒートマネージメントシステムについて、最大 25 % までの合計設置コストと、最大 40 % までの合計運営コストを抑制することができると、認められました。

  • 合計設置コストを 25 % 削減
  • 合計運営コストを 40 % 削減
  • システムパフォーマンスの品質の向上
  • メンテナンスに関する問題点や懸念の削減
Inspired Solutions for a Changing World