コントローラ & モニタリング

設計が優れた制御監視戦略を選択することは、ヒートトレースシステムを円滑に実行し、エネルギー消費を最小限に抑制するために、非常に重要です。

  • 安全性と信頼性の高い動作の需要と相まって、オンサイトメンテナンス人員数を削減することは、ヒートトレースシステムの整合性に関する重要な情報に集中的にアクセスする必要性を増加させました。

ペンテェアサーマルマネジメント の Raychem 制御監視システムは、配線コストを飛躍的に削減する分散構造です。ヒートトレースシステムでの不調は、明確なメッセージとアラームによって、リモート監視ソフトウェア Raychem Supervisor経由で一元的かつリモートにユーザーにレポートされます。

当社では、ローカルに、またはお客様の事務所の PC にリモート監視ソフトウェアを入れてリモート監視できる、最先端のコントローラーをご提供します。お客様のヒートトレースアプリケーションが何であれ、当社には、制御と監視のソリューションがあります。

ローカル - ヒートトレース電源接続のごく近くに配置されている個別回路専用で、これらの機器は、その地点での周囲温度に基づいて監視および制御します。

分散型 – 多数の EHT 回路の情報を集めるため、複数回路のパネルが工場に戦略的に置かれます。これらのパネルを配置すると、分岐回路ケーブル長を低減し、電圧降下や資材要件を削減することで、TIC が削減されます。

一元化 - ヒートトレース回路のグループを監視・制御する単一の場所を提供するためにパッケージされているこれらのシステムは、単一の制御機器を使用して、複数の回路のシステムを作動させます。

Inspired Solutions for a Changing World