安全基準

ペンテェアサーマルマネジメント では、安全を企業価値として考えています。当社は、トレーニングや動機付けプログラムなどの安全性を高めるための改革を通してノルマに挑戦し続けているため、安全基準やパフォーマンスの面で業界リーダーとして認識されています。当社の安全統計は、業界ではしばしば最も優れていると考えられる建設業協会(CII)の企業メンバーの平均よりも、一貫して優れています。

安全プログラム原理へのコミットメント
  • <p>経営コミットメント - ペンテェアサーマルマネジメント は、安全作業パフォーマンスに関する当社の原理の実施について、全レベルの管理責任を保持しています。
  • 安全目標設定 - ペンテェアサーマルマネジメント は、損害をゼロにする目標を固く信じています。
  • 従業員の参加 - 全レベルの従業員は、就業 1 日目から、「それぞれの従業員の」安全プログラムに参加することが奨励され、期待されています。
  • 安全トレーニング - 従業員の安全トレーニングは、新規従業員が着手する最初の活動です。ペンテェアサーマルマネジメント での各従業員のキャリアを通じて、継続的な安全トレーニングが行われています。
  • 安全検査 - ペンテェアサーマルマネジメント では、各作業サイトは、監督のもとで 1 週間に 1 回文書による検査を受け、その後、管理と安全の専門家による検査を受けます。

当社は、世界中で損害ゼロに全力で取り組み、確立された事故防止ポリシーのもとで実施します。このポリシーは、人身傷害、職業性傷病、機器への損害を減らし、企業活動によって影響を受ける可能性がある世界中の一般大衆を守るという、当社の熱心さと誠実な情熱に基づいています。

当社の保健安全プログラムは、業務場所の安全を管理するための当社のガイドラインの役割を果たします。プログラムには、次の項目が含まれます。 OSHA が要求するトピック 例:

  • 電気保安、落下保護、呼吸保護、危険有害性周知、聴覚保護、閉じ込め空間への入場、ロックアウト・札掲示安全責任、事故調査、背後の安全、防火、原材料取り扱い、維持管理、はしごと足場、動力車、移動式機器、事務所の安全。

健全な専用安全プログラムによって、プロジェクトや稼働のコストが低減されます。

Inspired Solutions for a Changing World